XLNTrade(エクセレントレード)の損失補填サービス

損失を返金してくれる異色の海外FX

 

XLNTrade<エクセレントレード>のホームページへ

 

2018年末に設立された海外FX会社「XLNTrade(エクセレントレード)」は、口座開設から最初5回のポジションはどれだけ損をしても、あとから損失分が振り込まれるという損失補填(そんしつほてん)サービスを提供しています。

こちらのページでは、「損失補填サービス」やそのFX会社を、FX経験7年目のオタクトレーダー本田がご紹介いたします。

 

現在、XLNTrade社は日本人トレーダーの受け入れを停止しています。
これから海外FXを始める方は、人気のXMでスタートすることをお勧めします。

XM口座開設

 

 

損失補填サービスとは?

XLNTrade_エクセレントレード

XLNTrade(エクセレントレード)のホームページには「最初の5ポジションを保護!」というキャッチコピーで紹介されています。

まず「補填」の意味ですが辞書では「足りていない部分を補って埋め合わせること。」とあります。

つまり「損失補填」とは「損失が出た金額分を(FX会社側が)すべて埋め合わせる」ということになります。

口座開設から最初の5回までの損失はXLNTrade(エクセレントレード)が立て替えて支払ってくれる、というサービス。。

信じられないお得なサービスです!!

毎日FX会社のニュースやキャンペーンをチェックして、今まで20社近いFX会社の口座を開いている本田ですが、こんなサービスを見たのは初めてです!

本当かな?と思いつつ、サイトを詳しく見ると条件がいくつかあるようです。

 

XLNTrade(エクセレントレード)の補填サービス詳細

XLNTrade_エクセレントレード

そんな、にわかには信じられないサービスに不信感を持った本田が、日本人のカスタマー担当者の方とメールで何度かやりとりした結果も含めて、詳細をまとめました。

■ キャンペーン対象者の条件

下記のすべての条件を満たした方のみ損失補填サービスの対象となります。

・XLNTradeの口座を初めて開設してから1ヶ月以内の方
初回入金額が200USドル(約23,000円)以上の方
EA(自動売買システム)を利用していない

これらの条件を満たさない方は損失補償をされないようなので注意しましょう。

<ご注意> 2019年7月1日追記
現在、損失補填サービスは申告制になっています。ご希望の方は「ご入金の前に」カスタマーサポート宛にご登録名と口座番号をメールしてください。

カスタマーサービス: customer.service@xlntrade.com

■ 取引の条件

取引内容にも制限があるので注意が必要です。

レバレッジは最大20
・1回あたりの最大取引量は1万通貨(1lotまで
・初回取引から72時間以内に決済した最初の取引5回のみが対象
・損失補填のサービス中は通貨(FX)だけが取引可能

レバレッジは20倍まで、取引量も1lotまでと制限はありますが、この取引での損失を補填してもらえるのであれば、充分にお得な条件です。

※XLNTrade(エクセレントレード)のサービス紹介ページ内に「この保護されたポジションは、オープンした日時から48時間から72時間以内に自動的にクローズされるべきです。」という分かりづらい日本語がありますが、「72時間以内に決済した5回までのポジションすべてが対象」とのことらしく、この一文は気にせずに取引してよいみたいです。

■ 補填の方法

気になる返金(補填)方法ですが、申請は必要なく自動的に口座に振り込まれます。

・初回取引から72時間以内に決済したポジションの中で、
 ー損失が出たポジションは72時間後に補填(損失と同額の資金をXLNTradeがお客様の口座に入金)
 ー利益が出たポジションは利益額がそのままお客様の口座に保有

以上が対象者・取引の条件と補填の方法です。

XLNTradeのホームページでの説明が曖昧(日本語が変?)なので、少し心配になりますが、「上記の条件で間違いはない」という回答をXLNTradeのスタッフさんから回答をもらっているので、大丈夫だと思います。(もし上記とは違ったルールを適用された際はご一報ください!)

※追記:現状では、JCB以外のクレジットカードはエラーが発生しているそうです。
また、JCBでの入金も一回の上限が10万円となっているので、10万円以上の初回入金をしたい場合はbitwalletをご利用ください。

 

入金ボーナスについて

■「XLNTrade(エクセレントレード) 」の入金ボーナス

XLNTradeエクセレントレードのTOPページ

2019年8月6日に更新しています

XLNTrade(エクセレントレード)は補填サービスに加えて「入金ボーナス」も豊かです。

なおProfit口座とMT4口座ではボーナスの付与率が変わってきます。Profit口座への初回入金の場合は150%ボーナス、MT4口座の場合は100%ボーナスです。(使い勝手もよくボーナスも多いのでProfit口座の開設をオススメします)

■Profit口座のボーナスキャンペーン
・初回入金:
ー5万円までの入金は「150%ボーナス付与」

ー5万〜10万円までの入金は「125%ボーナス付与」
ー10万円以上の入金には「40%ボーナス付与」

<ボーナスの例>
(例)仮に10万円入金した場合

入金額10万円+150%ボーナス(7.5万円)+125%ボーナス(6.25万円)=合計資金23.75万円としてトレードが可能
(例)仮に30万円入金した場合
入金額30万円+150%ボーナス(7.5万円)+125%ボーナス(6.25万円)+40%ボーナス(8万円)=合計資金51.75万円としてトレードが可能

5回分は損失補填されて、それ以降もボーナス分で取引できるのであれば、初回入金を多めにして現金が減らない範囲で取引をする方法がお得のようです。

ご入金額 ボーナス量 合計取引資金
50,000円 75,000円 125,000円
100,000円 137,500円 237,500円
300,000円 217,500円 517,500円
1,000,000円 497,500円 1,497,500円

なお、損失補償が終わった口座にもボーナスは継続します。

■ オススメ初回入金額

「損失補填サービス」と「入金ボーナス」の内容を考慮したオススメの入金額

XLNTradeのオススメ初回入金額

100,000円〜

ロスカットを受けても損失保証されるのであれば最低入金(3万円)で良いかもですが、
せっかくなので10万円までの100%ボーナスはすべて受け取っておきたいですね。
(1lotのポジションを同時に2つ保有することができます。)

入出金について

■ クレジットカード入金はJCBにも対応

海外のFX会社であるため、XLNTradeはクレジットカードでの入金となります。
対応クレジットカードは、JCBにも対応しており、JCB・VISA・MasterCardの3種類です。

※追記:現状では、JCB以外のクレジットカードはエラーが発生しているそうです。
また、JCBでの入金も一回の上限が10万円となっているので、10万円以上の初回入金をしたい場合はbitwalletしかない状態です。

対応クレジットカード

入金

入金方法JCB, Visa, Mastercard
取り扱い通貨EUR, USD, JPY
入金手数料無料
初回最低入金額100USドル(約10,000円相当)

出金

出金方法入金したカードに出金(JCB, Visa, Mastercard)
取り扱い通貨入金時の通貨に順ずる( EUR, USD, JPY)
出金手数料無料

出金時の手続き

利益分の振込は「ビットウォレット(bitwallet)送金」か「銀行送金」となります。
それぞれの出金には下記の情報をcustomer.service@ xlntrade.com宛に送付が必要です。

ビットウォレット情報の送付項目

①ビットウォレットのアドレス
②ビットウォレットのご口座番号
③ご本人のお名前が載っているスクリーンショット

銀行振込先の送付項目

①受取人名
②口座番号
③IBAN (該当する場合)
④銀行名
⑤銀行の住所
⑥スイフトコード

※上記の出金手続はカスタマーサポートよりメールにて案内があるので、そちらに従ってお手続きください。

クレジットカード入金の場合は申告書を提出

クレジットカードで入金した場合は「クレジットカード申告書」を送付してから出金が受理されます。
担当者からメールで送られる申告書に署名の上でメールにて送付ください。

<クレジットカード申告書 署名サンプル>

取引の基本情報

XLNTrade_エクセレントレード

■ FXはレバレッジ400倍、仮想通貨も10倍で取引できる

 

 商品情報

取引システムMT4・Profit(オリジナル取引ツール)
取引手数料0円
ドル円スプレッド0.3銭
ボーナス初回入金:100%ボーナス
追加入金:40%ボーナス
通貨ペア数47通貨
CFD銘柄数16銘柄
海外株式銘柄数68銘柄
株価指数16銘柄
仮想通貨数4銘柄
最大レバレッジFX:400倍
CFD取引:400倍
株価指数:200倍
海外株式:20倍
仮想通貨:10倍
最低取引数量0.1Lot
デモ口座あり
口座通貨EUR, USD, AUD, BGN, CHF, CZK, GBP, HRK, HUF, JPY, NOK, PLN, RON, RUB, SEK
初回最低入金額100USドル(約10,000円相当)

 取引ルール

取引時間日曜日GMT22:05-金曜日GMT21:50
ロールオーバーGMT時間22:00
ロスカット証拠金維持率0%以下
マージンコール証拠金維持率50%以下
追証なし(ゼロカット制度)
両建て取引NG

 サポート体制

対応言語6言語(日本語、英語、アラビア語、イタリア語、フランス語、スペイン語)
ウェブサイト日本語対応
取引システム日本語対応
メールサポート日本語対応
口座開設サポート日本語対応
カスタマーサポート日本語メールサポート、日本語ライブチャットサポート

ただし、残念ながら損失保証の対象期間中となる、初回5ポジションを決済するまでは取引できる通貨・商品が限定されます。FXとCFDのみが取引可能で、CFDもなぜかWTI(原油先物)のみです。

今後は取引できる商品も増えてくるかもしれませんが、現状ではほぼFXのみとなります。

 

■ オススメ取引銘柄

XLNTradeの「取引条件」を考慮したオススメの銘柄

XLNTradeのオススメの銘柄

ボラタリティの高い通貨ペア

レバレッジ20倍となるため少し物足りないが、ボラの高さで通貨ペアは選ぶべきかと。
残念ながら現時点でFX以外に取引できる商品はWTI(原油先物)のみ。

 

XLNTrade(エクセレントレード)社はどんな会社?

■ ライセンスはまだ未保有

ホームページからはキプロスにあるFX会社ということ以外はあまり具体的な情報はありません(笑)

担当者によると「世界に20社近いFX&バイナリー企業を保有するグループの中の1社」とのことです。

ライセンスはまだ保有していないようなので、今後に期待という感じでしょうか?

ライセンスがない海外FX会社を強くはお勧めできないので、まずは「最初の5ポジションを保護!」サービスを試してみてから、その後の付き合い方を考えればいいかと思います。(個人的にはライセンスを持つFX会社が必ずしも信用できるとは思いませんが。。)

 

充実した日本人向けカスタマーサポート

XLNTrade_エクセレントレード

■ 不明点は遠慮せずにお問い合わせすべき

私、本田がXLNTrade(エクセレントレード)に問い合わせた時も、迅速かつ丁寧なメールサポートがあった点は非常に安心できました。

もし読者の中で不明点や不安点があれば、口座開設サポートを受けたり、開設後の取引方法のサポートを相談してみるべきだと思います。

損失が補填されるとは言え、海外FXが初めての方にとっては不安や不明点も多いと思います。せっかくの日本人スタッフによる顧客サポートを有効活用しましょう。

 

XLNTrade<エクセレントレード>のホームページへ

 

XLNTradeの口座開設の手順

XLNTrade(エクセレントレード)のトップページ

XLNTradeの口座開設はシンプルです。口座開設フォームを送信後、すぐに取引できます。
スマホでも、口座開設から入金&取引までストレスなく行えます。

口座開設の手順

登録フォームに「名前・メールアドレス・電話番号」を入力
(「プラットフォームの選択」はMT4をお勧めします)
②登録メールアドレスのログインURLが届く
③ログイン後に「入金」ボタンをクリックしてクレジットカード入金をしてください。

 

取引契約書の提出

XLNTradeでは口座開設完了後に「取引契約書」を提出する必要があります。

この書類を提出する前に「損失補償サービス」での5回の取引はできますが、出金に際して必ず必要になるので時間がある時に書類の準備を進めておきましょう。

提出書類

本人確認と住所証明書、契約書などの合計5点を提出します。
それぞれの書類はスマホで撮影またはカラースキャンしてcustomer.service@ xlntrade.com宛に送付します。(それぞれのサンプルを確認するには下記の書類内容をクリックしてください)

①身分証明書(以下のいずれか1点)

有効期限内のパスポートまたは公的な身分証明書(マイナンバーカード、運転免許書)のいずれか1点を送付。

運転免許証
パスポート
マイナンバーカード

②現住所確認書類(以下のいずれか1点)

電気、ガス、水道、電話等の公共料金の請求書 (6ヶ月以内に発行されたもの)または、公的な有効期限内の健康保険証、住民票、印鑑証明書のいずれか1点を送付。

公共料金 (過去6ヶ月間に発行されたもの)
健康保険証
銀行口座
税金の領収書
住民票
印鑑証明書

③クレジットカードの両面コピー(クレジットカードを利用の場合のみ)

入金で使用したクレジットカードの両面の写メールまたはコピー(カード番号最初の6桁、最後の4桁をみえるよう真ん中の番号は必ず伏せる)を送付。

※裏面のセキュリティコード(CVV)も必ず伏せて送付。

④クレジットカード申告書(クレジットカードを利用の場合のみ)

クレジットカードの入金の場合は出金時に「クレジットカード申告書」の提出が必要となります。
未提出の場合はこのタイミングで合わせてお送りください。

⑤取引契約書

口座開設後にメールにて取引契約書が登録メールアドレス宛に送られます。
プリンターがない方は困るのですが、その契約書をプリントアウトして手書きでの署名が必要になります。

日本語版取引契約書(ご確認用サンプル)

<署名サンプル①>

XLNTrade契約書_署名

<署名サンプル②>XLNTrade契約書_署名

<注意点>
*契約書にすべて手書きで署名が必要(電子署名は認められておりません。)
*契約書への署名は身分証,クレジットカードと同じサインで。
*契約書へはすべてローマ字で記入

以上が必要な提出書類です。
なお、これらの提出書類に関しては登録メールアドレスに個別の案内が送られてくるので、ご安心ください。

 

オススメの「損失補償サービス」の活用方法まとめ

XLNTrade_エクセレントレード

取引ツールは「MT4」を選ぶべき

独自の取引ツール「Profit」は使いづらいです。取引ツールは「MT4」を選択しましょう。
「MT4を使ったことないから。。」という方も、この機会にMT4を慣れてみるのも良いかと思います。

入金額は(その後も利用する人は)10万円が理想

初回入金10万円までは100%ボーナスがもらえるので、活用しておきたい。
レバレッジ20倍で1万通貨を最大5ポジションとなる20万円(現金10万円+ボーナス10万円相当)の保証金で十分。問題はありません。

取引スタンスは「大きなトレンドに順張り」か「雇用統計狙い」

損失を補填してもらえるのであれば、投資家としてはリスクを取って大きな利益を狙いたいですね。

そうなると、3日間(72時間)という制限の中で最も値幅が取れる通貨にエントリーすることが大切になります。

結果として狙うべき投資スタンスは、3日以上続く大きなトレンドに早めにエントリーするか雇用統計などの指標発表時の急変動を狙うかの2択になります。

以上です。

いかがでしたでしょうか?リスクなくFXができる環境は個人投資家にとっては理想ですよね。

この「損失補填サービス」はいつまで実施されるかも分からないため、お早めにトライした方が良いかもしれません。

 

本田のトレードブログ(アメブロ)更新中

XLNTrade(エクセレントレード)での損失補填トレードをブログで実況しています。
下手なトレードですが、損失は見事に返金されたのでご参考までにどうぞ。

本田のトレードブログ

現在、XLNTrade社は日本人トレーダーの受け入れを停止しています。
これから海外FXを始める方は、人気のXMでスタートすることをお勧めします。

XM口座開設